山歩き、街歩き、神社仏閣…そのほか色々、ガイドの日記です


by gifu-gaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
スノーシュー
北アルプス
岐阜県の山
八ヶ岳
愛知県の山
北陸
鈴鹿の山
台高山系
四国の山
町歩き
山梨県の山
散策
滋賀県の山
関東の山
静岡の山
長野県の山
群馬県の山
福井県の山
奈良県の山
京都
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

遅まきながら…熊野古道って良..
at 2016-12-09 21:21
魅力一杯凝縮された鈴鹿の峰 ..
at 2016-12-08 11:57
余韻に浸って林道歩き By宮..
at 2016-12-02 20:21
古都の眩いばかりの街の灯 B..
at 2016-12-01 10:42
誰も居ない鈴鹿の峰
at 2016-11-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

晩秋の朽木 By若狭駒ヶ岳

c0359075_22415795.jpg
c0359075_22424425.jpg
c0359075_22431469.jpg
c0359075_22432729.jpg
c0359075_22434359.jpg
鯖街道の宿場「朽木宿」、その最奥「木地山」から歩く全国的には無名の駒ヶ岳「若狭駒ヶ岳」。10日程前に訪れた時は、稜線上のブナ林は黄葉真っ只中。今回の稜線上は晩秋の様相、長い冬の眠りにつく用意は整ったのかな? その変わり中腹から村にかけては秋色に美しく染まり、楽しませてくれました。
「朽木の秋はシックな色合いが似合う」と思ってるのは私だけでしょうか? 何となくそんな印象があるのですが。
長野県の山のようなカラマツなどの派手な黄葉でなく、勿論アルプス周辺のナナカマドの一際目立つ赤でもなく…どちらかと言うと曇天の空が似合う紅葉? 色合い抑えた赤色、同じく黄色、適度に緑も混ざり…シックにまとまった朽木の秋色。僕は好きです。
地味な朽木ですが…のんびり歩ける朽木でもあります。鯖街道の鯖寿司でも買い込んで、晩秋から初冬の朽木の森を歩きませんか? 時計がゆったり流れる森が、朽木にはあります。

[PR]
# by gifu-gaku | 2016-11-17 22:58 | 滋賀県の山

2016上州の秋 By荒船山&皇海山

c0359075_22070664.jpg
c0359075_22072560.jpg
c0359075_22094878.jpg
c0359075_22100721.jpg
c0359075_22102903.jpg
c0359075_22104305.jpg
c0359075_22105840.jpg
c0359075_22111391.jpg
c0359075_22113171.jpg
上州詣でが続いた2016年、10月初旬の「白砂山&浅間隠山」10月末の「岩櫃山&妙義山」そして今回の「荒船山&皇海山」。遡れば7月にも谷川連峰を訪れてます。緩やかなスロープを描く美しい峰、天を突く程の岩峰の鋭峰、裾野を大きく広げた旧火山、世界に名を轟かす魔の山などなど上州の山はバリエーションは豊富、そしてタレント性も充分。その上、大半の山が日帰りでその峰に立つ事ができる気軽さ。そして関東からほど近い事も相まって、人気の上ではほかに類を見ない峰々が揃ってます。
上信越道を長野から群馬に入ると、まず出迎えてくれるのは「岩峰、妙義山」。絶えず左手にお供するのは「名が美しい、榛名山」。次に存在を主張する「裾野を広げる、赤城山」。そして「上州武尊山」「谷川連峰」。さあ、今日はどちらへ?との山の言葉が聞こえてきそうな。
上州の地、何度訪れても飽きさせない、季節を変えて訪れたい、温泉もいっぱい、料理も美味い…魅力にあふれた地です。さあ、次はどこの峰&どこの温泉を目指しましょう? 上州、良いですよぉ~。

[PR]
# by gifu-gaku | 2016-11-17 22:35 | 群馬県の山

今年の秋色も例年同様に…By武奈ヶ岳

c0359075_21370538.jpg
c0359075_21371957.jpg
c0359075_21373233.jpg
c0359075_21374670.jpg
c0359075_21380036.jpg
c0359075_21381859.jpg
c0359075_21383278.jpg
「今年の紅葉はあまり良くないのでは?」との言葉を何度も耳にします…。う~ん、充分綺麗なんだけど。例年と全く同じタイミング、同じ場所で厳密に比べた事はありませんが、訪れた場所、訪れたタイミングで、その日「綺麗だぁ~」と思えば綺麗なんです。晴れの日も、曇りの日も、雨の日も…其々違った色合いの秋がそこにはある。華やかな秋、趣ある秋、しっとりした秋、どれもどれも歩いて見上げるそれはとっても美しい。どんなに高価な絵の具でも絶対出せない色合い「自然ってすごいな!」 紅葉前線とともに、秋色の追っかけをしてる自分が居ます。皆さんもお仲間に成りませんか?
[PR]
# by gifu-gaku | 2016-11-17 21:47 | 滋賀県の山

今年の紅葉は遅れ気味 By平家岳

c0359075_21134051.jpg
c0359075_21140057.jpg
c0359075_21142140.jpg
c0359075_21143709.jpg
c0359075_21145529.jpg
日程的に紅葉はあまり期待してなかった平家岳でしたが、今年の紅葉は2週間ほどの遅れで、それはそれは充分楽しませて頂けました。
頭上の紅葉だけでなく、登山道も秋真っ盛り。足裏でしっかり秋を感じながらの山歩き。夏山とはまた違い、秋山の何となくほのぼのした感じが好きです。9月末の高山から10月、11月と日を追うごとに紅葉前線は高度を下げ。俗世界では短い秋のひと時ですが、前線をお供にすれば長く楽しめる秋。山を歩く人種にとって秋はとっても長いんです。皆さまも、折角の美しい「日本の秋」、もっともっと楽しみませんか? もったいないですよぉ~。

[PR]
# by gifu-gaku | 2016-11-17 21:23 | 福井県の山

秋色の中でお弁当(蕪山)

c0359075_20015974.jpg
黄色、赤、緑…色とりどりの世界。落ち葉の上に座り、のんびりランチタイム。山歩きでの楽しみに一つですね。暖かく、柔らかい木漏れ日が差しこみ、ホッとするひと時。
頂上を目指さなくても、お気に入りのお弁当をザックに詰め、秋の森へお出かけ。そしてお気に入りの場所で時間を忘れるひと時。そんな山歩きも楽しそうでしょ。
此れから1000m級の森は葉を落とし冬枯れへ。そんな森でも秋の残り香はいっぱい。色とりどりの秋の絨毯、サクサクと足裏で感じる秋。晩秋の森へ出かけませんか?美味しいお弁当を持って…

[PR]
# by gifu-gaku | 2016-11-16 20:09 | 岐阜県の山