山歩き、街歩き、神社仏閣…そのほか色々、ガイドの日記です


by gifu-gaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
スノーシュー
北アルプス
岐阜県の山
八ヶ岳
愛知県の山
北陸
鈴鹿の山
台高山系
四国の山
町歩き
山梨県の山
散策
滋賀県の山
関東の山
静岡の山
長野県の山
群馬県の山
福井県の山
奈良県の山
京都
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

遅まきながら…熊野古道って良..
at 2016-12-09 21:21
魅力一杯凝縮された鈴鹿の峰 ..
at 2016-12-08 11:57
余韻に浸って林道歩き By宮..
at 2016-12-02 20:21
古都の眩いばかりの街の灯 B..
at 2016-12-01 10:42
誰も居ない鈴鹿の峰
at 2016-11-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

<   2016年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

誰も居ない鈴鹿の峰

c0359075_10160064.jpg
c0359075_10161948.jpg
c0359075_10163278.jpg
c0359075_10164625.jpg
行楽シーズンの週末、下界では紅葉狩りで大賑わい、陽気に誘われ鈴鹿セブンマウンテンに数えられる峰々も多くの登山者が訪れてることと思います。
そんな喧噪を離れ、静かな誰も来ない鈴鹿へ。安心しきってた鹿も驚いて前方を横切り、此処は獣の領域。殆どの方が「それ、何処?」と思われるだろう「万野~大見晴」。素晴らしい眺望がある訳でなく、特徴ある奇岩がある訳でも無い、ごく普通の山。ただ地図に無いルートに一歩を記す喜び。妙な満足感ですね。
ただ…後半の「茶野」は私の超お勧めポイント(2枚目の写真)。冬の暖かな日を選んで、美味しいお弁当を持ち、此処だけを目的にする一日も良いのでは?
開けた美しい尾根からは、青く輝く琵琶湖を中心に、伊吹からアルプス方面、鈴鹿主稜線方面と眺望も抜群。
CLUB岳の企画から「茶野」の言葉を見つけたら、是非ご参加してみて下さい。この峰は期待を裏切りません。3月末の福寿草のシーズン、此処から御池テーブルランドまで縦走して頂ければ、きっと素晴らしい花の山歩きになることと思います。
「誰も来ない鈴鹿」「鈴鹿を隈なく歩こう」…皆さま、」どうですか?

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-28 10:29 | 鈴鹿の山

夜景のある山旅 By大文字山

c0359075_19000811.jpg
c0359075_19002150.jpg
c0359075_19003892.jpg
c0359075_19005190.jpg
こんな山歩きもいいかも? と企画した「京都大文字トワイライトトレッキング」。良いです! 難しいのは、火床に着くタイミングですね。今日は早すぎて2時間も夜景待ち。運がいい事に、風は無くぽかぽか陽気。夕日から灯りがともる時間までのんびり過ごす事が出来ました。
観光客で大賑わいの街並みとは違い、此処は静かな京都。喧噪も京都なら、此処の静けさも京都。どちらの京都も魅力ある風景。
京都…良いですね。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-27 19:08 | 京都

♪鈴鹿を隈なく歩こう♪のすすめ。By T字尾根

c0359075_15272084.jpg
c0359075_15273479.jpg
c0359075_15274734.jpg
c0359075_15280057.jpg
c0359075_15282326.jpg
c0359075_15283959.jpg
c0359075_15290457.jpg
c0359075_15292383.jpg
c0359075_15293739.jpg
♪鈴鹿を隈なく歩こう♪ 今回は…土倉岳から御池テーブルランドを経て晩秋のT字尾根。御池岳からボタンブチ周辺を除き、今日も誰とも出会わない山歩き。
木々は葉を落とし冬枯れに…、足元は踏み跡も判らぬ程の落ち葉の絨毯。
青空にも恵まれぽかぽか陽気。珈琲タイム2回、休憩は数知れず、時の流れを忘れのんびり鈴鹿山中で過ごすひと時はこれ以上無い至福のひと時。
テーブルランド東半分をぐるり周遊、痕跡は鹿の道だけ。冷え切った今日の朝、その分眺望は抜群。良いですね、のんびり鈴鹿。
皆さまもどうですか?♪知らない鈴鹿の山旅♪ 鹿の鳴き声木霊する森と共にお待ちしてます。



[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-24 15:43 | 鈴鹿の山

晩秋の森で遊ぶ By三十三間山

c0359075_20433572.jpg
c0359075_20435075.jpg
c0359075_20441821.jpg
c0359075_20443601.jpg
c0359075_20445653.jpg
c0359075_20451228.jpg
紅葉前線は平地まで下がり、山々は早や晩秋の装いであとは白い空からの贈り物を待つばかり。
秋は終わり?いえいえ、視線を落とせば足元いっぱいに広がる秋。色とりどり、形も様々な秋が贅沢に登山道、斜面を一面埋め尽くす。踏むのが惜しい程の美しさ、でも踏む足裏の感触が何とも秋。♪足裏で感じる紅葉♪
華やかさは無いものの、木々はまだまだ秋の名残の葉を付け。風が吹くと木々からの秋の贈り物が紙ふぶきの様に、貸切の森で何とも贅沢なひと時。だって自分達だけの為に、この素晴らしいシュチエーションを用意してくれてるのですから。
超低山、里山へ、また秋を追いかけにいくのもいいのではないでしょうか。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-22 20:55 | 福井県の山

ご朱印のある山旅 By清滝山

c0359075_20245924.jpg
c0359075_20251387.jpg
c0359075_20252919.jpg
c0359075_20254636.jpg
c0359075_20260380.jpg
c0359075_20261842.jpg
c0359075_20263308.jpg
c0359075_20264801.jpg
c0359075_20270594.jpg
11月17日、柏原の清滝山と徳源院へプライベートで訪れてみました。以前から見てみたいと思ってた、徳源院の額縁紅葉。想像通りの美しさに時間を忘れるひと時。
山の紅葉も良いですが、たまには庭の造られた紅葉も良いですね。
所で…此処の所のマイブームは、山にまつわる神社仏閣のご朱印集め。
たとえば…立山、穂高、白山、乗鞍、伊吹、富士山などがメジャーな所ですが、他にもたくさんあるんですよ。四国では…石鎚、剣。大山などもそうですよね。
身近の低山でも結構あるんです。岐阜、愛知周辺では…尾張富士、三上山、金生山、本宮山、鳳来寺などなど
12月中は、筑波山、高尾山も企画に入ってますので楽しみです。
皆さんも集めてみれば? 結構楽しいですよ。♪ご朱印ガール♪も多いみたいですね。
今回も、清滝山と徳源院…ご朱印頂いてきました。
「ご朱印のある山歩き」って企画、来年から組んでみようかな?って思ってます。皆さまも是非是非…

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-19 20:43 | 滋賀県の山

曽爾高原山灯り

c0359075_23041791.jpg
c0359075_23042921.jpg
曽爾高原のホームページを見てましたら、見つけた「山灯り」。個人ガイド業の小回り&速攻性を生かし、早速周辺の山とセットにしての山旅企画。お集り頂きました皆さま、ありがとうございます。今、構想に浮かんでるのは、大山にいいのがあるんです♪また近々に発表しますのでお楽しみに♪
イベントではないのですが…変わり種と言えば…
11月25日と30日の二回、古都の夜景と歩く大文字山トワイライトトレッキング。南禅寺から歩き、大文字山に着く時、陽は落ち、古都の町に明かりが灯る。眩いばかりの夜景を独り占め。たっぷり古都の灯りを楽しんだら銀閣寺へ下山。あとは哲学の道が締めで…。
こんな山歩きも楽しんで企画募集してます。自分が楽しんで企画した所でないと、お客様らも喜んで頂けないですよね…と勝手に思ってます。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-17 23:20 | 奈良県の山

晩秋の朽木 By若狭駒ヶ岳

c0359075_22415795.jpg
c0359075_22424425.jpg
c0359075_22431469.jpg
c0359075_22432729.jpg
c0359075_22434359.jpg
鯖街道の宿場「朽木宿」、その最奥「木地山」から歩く全国的には無名の駒ヶ岳「若狭駒ヶ岳」。10日程前に訪れた時は、稜線上のブナ林は黄葉真っ只中。今回の稜線上は晩秋の様相、長い冬の眠りにつく用意は整ったのかな? その変わり中腹から村にかけては秋色に美しく染まり、楽しませてくれました。
「朽木の秋はシックな色合いが似合う」と思ってるのは私だけでしょうか? 何となくそんな印象があるのですが。
長野県の山のようなカラマツなどの派手な黄葉でなく、勿論アルプス周辺のナナカマドの一際目立つ赤でもなく…どちらかと言うと曇天の空が似合う紅葉? 色合い抑えた赤色、同じく黄色、適度に緑も混ざり…シックにまとまった朽木の秋色。僕は好きです。
地味な朽木ですが…のんびり歩ける朽木でもあります。鯖街道の鯖寿司でも買い込んで、晩秋から初冬の朽木の森を歩きませんか? 時計がゆったり流れる森が、朽木にはあります。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-17 22:58 | 滋賀県の山

2016上州の秋 By荒船山&皇海山

c0359075_22070664.jpg
c0359075_22072560.jpg
c0359075_22094878.jpg
c0359075_22100721.jpg
c0359075_22102903.jpg
c0359075_22104305.jpg
c0359075_22105840.jpg
c0359075_22111391.jpg
c0359075_22113171.jpg
上州詣でが続いた2016年、10月初旬の「白砂山&浅間隠山」10月末の「岩櫃山&妙義山」そして今回の「荒船山&皇海山」。遡れば7月にも谷川連峰を訪れてます。緩やかなスロープを描く美しい峰、天を突く程の岩峰の鋭峰、裾野を大きく広げた旧火山、世界に名を轟かす魔の山などなど上州の山はバリエーションは豊富、そしてタレント性も充分。その上、大半の山が日帰りでその峰に立つ事ができる気軽さ。そして関東からほど近い事も相まって、人気の上ではほかに類を見ない峰々が揃ってます。
上信越道を長野から群馬に入ると、まず出迎えてくれるのは「岩峰、妙義山」。絶えず左手にお供するのは「名が美しい、榛名山」。次に存在を主張する「裾野を広げる、赤城山」。そして「上州武尊山」「谷川連峰」。さあ、今日はどちらへ?との山の言葉が聞こえてきそうな。
上州の地、何度訪れても飽きさせない、季節を変えて訪れたい、温泉もいっぱい、料理も美味い…魅力にあふれた地です。さあ、次はどこの峰&どこの温泉を目指しましょう? 上州、良いですよぉ~。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-17 22:35 | 群馬県の山

今年の秋色も例年同様に…By武奈ヶ岳

c0359075_21370538.jpg
c0359075_21371957.jpg
c0359075_21373233.jpg
c0359075_21374670.jpg
c0359075_21380036.jpg
c0359075_21381859.jpg
c0359075_21383278.jpg
「今年の紅葉はあまり良くないのでは?」との言葉を何度も耳にします…。う~ん、充分綺麗なんだけど。例年と全く同じタイミング、同じ場所で厳密に比べた事はありませんが、訪れた場所、訪れたタイミングで、その日「綺麗だぁ~」と思えば綺麗なんです。晴れの日も、曇りの日も、雨の日も…其々違った色合いの秋がそこにはある。華やかな秋、趣ある秋、しっとりした秋、どれもどれも歩いて見上げるそれはとっても美しい。どんなに高価な絵の具でも絶対出せない色合い「自然ってすごいな!」 紅葉前線とともに、秋色の追っかけをしてる自分が居ます。皆さんもお仲間に成りませんか?
[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-17 21:47 | 滋賀県の山

今年の紅葉は遅れ気味 By平家岳

c0359075_21134051.jpg
c0359075_21140057.jpg
c0359075_21142140.jpg
c0359075_21143709.jpg
c0359075_21145529.jpg
日程的に紅葉はあまり期待してなかった平家岳でしたが、今年の紅葉は2週間ほどの遅れで、それはそれは充分楽しませて頂けました。
頭上の紅葉だけでなく、登山道も秋真っ盛り。足裏でしっかり秋を感じながらの山歩き。夏山とはまた違い、秋山の何となくほのぼのした感じが好きです。9月末の高山から10月、11月と日を追うごとに紅葉前線は高度を下げ。俗世界では短い秋のひと時ですが、前線をお供にすれば長く楽しめる秋。山を歩く人種にとって秋はとっても長いんです。皆さまも、折角の美しい「日本の秋」、もっともっと楽しみませんか? もったいないですよぉ~。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-11-17 21:23 | 福井県の山