山歩き、街歩き、神社仏閣…そのほか色々、ガイドの日記です


by gifu-gaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
スノーシュー
北アルプス
岐阜県の山
八ヶ岳
愛知県の山
北陸
鈴鹿の山
台高山系
四国の山
町歩き
山梨県の山
散策
滋賀県の山
関東の山
静岡の山
長野県の山
群馬県の山
福井県の山
奈良県の山
京都
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

遅まきながら…熊野古道って良..
at 2016-12-09 21:21
魅力一杯凝縮された鈴鹿の峰 ..
at 2016-12-08 11:57
余韻に浸って林道歩き By宮..
at 2016-12-02 20:21
古都の眩いばかりの街の灯 B..
at 2016-12-01 10:42
誰も居ない鈴鹿の峰
at 2016-11-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

恵那山、秋の林道歩き

c0359075_18172160.jpg
c0359075_18173143.jpg
林道歩きが好きな人ってあまり居ませんよね。ですが、秋の恵那山の林道歩きは結構好きです。林道沿いの山肌を彩る秋色のパッチワーク、トンネルを抜けると眩いばかりの恵那の秋。30分程の林道ですが、結構楽しみです。この日は泣き出しそうな曇天の空、シックな色彩。陽が当れば眩しい秋色に。どちらも甲乙つけがたい美しさです。…と言えども、他の山での林道歩き、億劫ですよね。
[PR]
by gifu-gaku | 2016-10-26 18:24 | 長野県の山

荒島のブナに癒され

c0359075_23255752.jpg
c0359075_23261712.jpg
c0359075_23263072.jpg
荒島のブナは秋本番直前、まだ秋衣装に衣替え中。そんなほんのり染まった秋色も、爽やかでいいものです。風が流れると「さらさら」と心地いい葉音のBGM。
水を一杯蓄えた樹肌は清清くもあり、威厳も兼ね備え…良いですね、母なる森♪ブナ♪。春は新緑、秋は錦に…毎年繰り返される営み。そんな豊かな森を有する荒島をのんびり楽しんで頂きました。まだ此れから秋は始まったばかり、10日程のちの黄金のトンネルの荒島の森。今年はどうでしょう?

[PR]
by gifu-gaku | 2016-10-25 23:38

黒姫の森

c0359075_20544231.jpg
c0359075_20560387.jpg
c0359075_20383757.jpg
c0359075_20385143.jpg
c0359075_20390474.jpg
二コルが愛した日本の山「黒姫」、北信の地に美しく裾野を伸ばした山容。お隣には、妙高・高妻などのメジャーな山々、西には屏風の様に立ち並ぶ後立山連峰。
超有名何処の山々に囲まれすぎて、百名山から漏れたのでは? 深田先生に真意を聞いてみたくなります。それ程、僕のお気に入り、素敵な山です。
この日は、滅多に見られない程の素晴らしい雲海、標高1000m付近の燃え上がる様な紅葉と、黒姫をより美しく見せてくれる演出の数々。ご参加頂きましたお客さまも、此れほどの黒姫であれば大満足でしょう。まもなくこの峰々も純白の衣装に変え、長い冬を迎えますね。その眠りに着く前の輝くひと時、短い秋の一日をたっぷり楽しんで頂きました。次は…妙高へ?高妻へ?戸隠へ? 行きたい山がまた増えましたね。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-10-24 20:51 | 長野県の山

海に映える三角錐(若狭富士)

c0359075_07513846.jpg
c0359075_07520801.jpg
c0359075_07523771.jpg
小浜から舞鶴方面へ向かう国道27号線を走らせると、目に飛び込んでくるのは、美しい三角錐が天を突く「青葉山」通称「若狭富士」。
特に高浜漁港から望むその鋭峰は、海を隔てて一層美しく、暫し眺めていても飽きさせない魅力があります。
1000mに満たない低山ですが、地元の皆さんの自慢の山なんでしょうね。
この山…見るだけでなく、登っても楽しい山なんです。東峰と西峰からなる双耳峰を結ぶ吊尾根は、岩場が連続。固定ロープ、鉄梯子などでしっかり整備されてますが、注意が必要ですね。東峰の大岩からは、青く輝く若狭湾を眼下に。海の見える山って良いですね。(特に私が住んでる所が、海なし県の岐阜だからでしょうか?)
是非、青葉山に登られた折には、アフター登山は高浜港からその美峰を眺めてみて下さい。そして時の流れを忘れさせてくれる、ひと時を楽しんでみてはどうでしょう?

[PR]
by gifu-gaku | 2016-10-20 08:18

秋たけなわの石鎚山

c0359075_21384335.jpg
c0359075_21395834.jpg
c0359075_21401765.jpg
c0359075_21403401.jpg
毎年恒例の5月、アケボノツツジの季節の四国詣で。今年は季節を変え初めて秋に訪れてみました。丁度「石鎚山」は秋たけなわ、紅葉真っ盛りの絶妙なタイミング。「良いじゃあないですか」秋の四国山脈。青空に恵まれたお蔭もあり、中々いかす錦絵の岩峰群。ますます四国の山が好きに成りました。伊予富士、瓶ヶ森、笹ヶ峰、東赤石、三嶺、みんなみんな綺麗だろうなぁ~。皆さん、どうですか?四国の秋の山旅、綺麗ですよぉ~。勿論、春の四国も魅力的。爽やかな秋空の四国山脈、素敵な秋の休日に成りましたでしょうか?


[PR]
by gifu-gaku | 2016-10-19 21:50 | 四国の山

大菩薩のシックな秋

c0359075_01421272.jpg
c0359075_01423003.jpg
大菩薩でのお気に入りの2枚、前回6日の大菩薩は「紺碧の空と富士山」。今回10日の大菩薩は「シックな秋」。同じ山でも…天気、季節で別世界。だから何度訪れても楽しい。景色だけでなく、ご同行させて頂く皆さんの笑顔も色々。楽しい仕事をさせて頂いてます。
さあ、明日はどんな表情で山は迎えてくれるでしょう? 想像するだけで楽しく成ってきますね。

[PR]
by gifu-gaku | 2016-10-11 01:48

秋晴れの大菩薩の稜線あるき

c0359075_08455622.jpg

c0359075_08454621.jpg

c0359075_08452783.jpg
台風一過、秋晴れの一日。爽やかな2000mの秋風を感じながらの大菩薩の稜線歩き。標高1600m付近までは文明の力で、標高差400m程の良い所どり山歩きですね。
もう少し秋が深まり、週末と成れば溢れんばかりの登山者の列。老若男女問わず楽しめる名峰ですね。少々秋色には早かった平日の今日、登山者は疎らで、こんな絶景を貸切状態。主賓の「富士山」をはじめ「南アルプス」「八ヶ岳」「奥秩父の峰々」のほか、雲取山方面に目を転じると、新宿のビル群とスカイツリーも薄らと。
直ぐそこは…♪憧れ?の大都会東京♪ 岐阜から出てきた田舎者がばれぬよう、関東平野の展望にも騒がず、慌てず、さりげなく。
良いですね♪大菩薩♪ 中里介山の小説「大菩薩峠」、よくわかりませんが…ほんのちょっと文学に触れた山歩きの一日でした。
こんな稜線、歩いてみませんか? 10日の体育の日にも同企画ございます。残席1名、皆さま1名ですよぉ~


[PR]
by gifu-gaku | 2016-10-07 09:03 | 山梨県の山