山歩き、街歩き、神社仏閣…そのほか色々、ガイドの日記です


by gifu-gaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
スノーシュー
北アルプス
岐阜県の山
八ヶ岳
愛知県の山
北陸
鈴鹿の山
台高山系
四国の山
町歩き
山梨県の山
散策
滋賀県の山
関東の山
静岡の山
長野県の山
群馬県の山
福井県の山
奈良県の山
京都
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

遅まきながら…熊野古道って良..
at 2016-12-09 21:21
魅力一杯凝縮された鈴鹿の峰 ..
at 2016-12-08 11:57
余韻に浸って林道歩き By宮..
at 2016-12-02 20:21
古都の眩いばかりの街の灯 B..
at 2016-12-01 10:42
誰も居ない鈴鹿の峰
at 2016-11-28 10:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

魅力一杯凝縮された鈴鹿の峰 By福王山から三池岳

c0359075_11433143.jpg
c0359075_11434496.jpg
c0359075_11435598.jpg
鈴鹿の山と言えば「セブンマウンテン」に登山者は集中しますが、北は霊仙山から南は鈴鹿峠周辺へ、隈なく歩こうと思えばきりがない程。
同じ山でもコースを変えれば全く違う魅力が満載。一つのピークのピストンOR周回を終えたら、二つのピークを結んでみるのも良いでしょう。誰が決めたか「鈴鹿50座」ってのもありますね。セブンマウンテンの一般的なルートから一歩離れると、そこは皆さんの知らない鈴鹿。誰とも出会わない静かな山歩きを楽しめます。
マイナーも含め鈴鹿の全てのピークを目指すも良し、地図に歩いた所をマーキングし隈なく歩くも良し、霊仙山から鈴鹿峠周辺までの県境稜線を繋ぐも良し、色々な楽しみ方があるのも鈴鹿です。
秋から冬、春に鈴鹿を歩いてれば、夏のアルプスも楽に成ります。よく耳にする言葉に「鈴鹿を歩ければどこでも歩ける」。一理ある言葉かと思います。
PS
ただ個人で入山される時、特に滋賀県側ですが、鈴鹿の尾根と谷は大変入り組んでます。遭難が多発する魔の山域であることも心に留めておいてくださいね。
CLUB岳では…「鈴鹿を隈なく歩こう」「鈴鹿県境稜線を歩こう」両企画多数組んでます。是非皆さまも「魅力満載の鈴鹿へ」、静かな鈴鹿と共にお待ちしております。



[PR]
by gifu-gaku | 2016-12-08 11:57 | 鈴鹿の山